Sat, 22 Feb | Location is TBD

鎌倉週末リトリート Kamakura Weekend Retreat

Registration is Closed
鎌倉週末リトリート Kamakura Weekend Retreat

Time & Location

22 Feb 2020, 13:00 – 23 Feb 2020, 17:30
Location is TBD

About the Event

Location: 極楽寺公会堂. 鎌倉の海風を感じながら、心と体にやさしくアプローチする4つのツールを通して、ゆったりと内側の声に耳を澄ませるプチリトリート。  お腹がよろこぶヘルシーで美味しい麻心のご飯2食付きです。 日々のストレスやあわただしさを手放して、芯からゆるんで整う心地のいい時間を過ごしてみませんか?   

【日程】 2020年2月22日(土)13時~23日(日)17時30分頃解散    

【会場】 極楽寺公会堂  神奈川県鎌倉市極楽寺3-11-9       

*江ノ電極楽寺駅から徒歩3分、稲村ヶ崎駅から徒歩8分  

【スケジュール】  

2月22日(土)  

13:00 極楽寺公会堂集合  オープニングサークル 

14:00~16:00  セルフケア気功(講師:Maika)  

16:30~18:30    クラニオタッチ(講師:Kana)  

19:00  夕食@麻心  

2月23日(日)  

10:00 極楽寺公会堂集合  

10:00~12:00  操体法(講師:Shinji)  

12:30 ランチ@麻心  

15:00~16:30  ソマティックヨガ & メディテーション(講師:Tomer)  

16:30  クロージングサークル  

17:30 解散  

*23日の夜は麻心で毎週恒例セッションナイト!  希望者はどなたでも参加できます。セッションしたい方は楽器をご持参ください。  

【参加費】18,000円(2日間)  *麻心での2食分(22日ディナーと23日ランチ、1ドリンク付)が含まれます。  

【持ち物】 畳のお部屋ですが、横になる時に何か敷きたい方は布やヨガマットなどをお持ちください。  ゆるゆる、動きやすい服装でお越し下さい。  

【定員】 10名(最少人数4名)  

【ご予約方法】Bookボタンをクリックしてご予約ください。最小人数4名様に達し次第、参加費のお振込み詳細をお送りさせていただきます。 参加費のお振込みを持ってご予約確定となります。

*最少人数に達しない場合、キャンセルとなります。  *宿泊は参加費に含まれません。 ご自身での手配をお願いいたします。  

●亀時間  https://kamejikan.com/  ●Webase 鎌倉  http://we-base.jp/kamakura/?lang=ja  ●鎌倉ZEN-JI  https://kamakura-zenji.com/  ●Kiyaza鎌倉Resort https://kiyaza-kamakura.jp/ 

などなど、鎌倉、長谷周辺には快適なゲストハウスがたくさんあります。  

【講師紹介】  

◎Shinji(操体法)  

カフェバー麻心オーナー。  20代の7~8年、海外を放浪し、東洋医学に目覚める。帰国後、東京で整体の治療院を開業。  現在は長谷の海沿いで麻とオーガニックをコンセプトとしたカフェを営みながら、誰もが気持ちよく健康で生活できるような快医学の普及に勤しむ。自身の経験を生かして国際交流と健康をテーマに‘ストップザ無関心’を標榜し様々なイベントに関わりながら地域活動を続けている。  https://sites.google.com/site/magokorokamakura/ 

操体法とは自分自身で快い身体のバランスを整えられる運動法です。 いつでもどこでも誰にでもできるシンプルな体操なのでお楽しみに!

◎Maika(気功)  日本を離れ、海外での生活が続くこと約15年。2014年タイ、チェンマイにて、パートナーのTomerと共に”旅するスタジオ” YOGA KUUKANを立ち上げる。2019年現在は日本の鎌倉に拠点を移し活動中。  

7年間のメキシコ在住中に、朝起きると突然片耳が聞こえない状況に。片耳の聴力をほぼ失ってしまう。その後相次いでサーフィン中に海で事故に。首から背中にかけて大怪我を負う。立て続けに起きた二つの事故が自分の心と体を見直すきっかけとなり、以前に少しやっていたことのある太極拳をリハビリとして本格的にやり始めるようになる。初めての気功では、涙が溢れ出て自分の心と体に詰まっていたものが流れ出すような体験をする。太極拳、気功での中心軸を鍛える練習は、片耳聴力低下後の身体のバランスを取り戻していく大きな手助けとなる。その後、更に太極拳と気功を深める為に、日本を含め世界各国の先生方の指導を受けることにしばらく時間を費やす。練習を続けていく中で、呼吸を調えていくことこそが心と身体を調えていくことにつながっていくことを体験していく。  

インド発祥のヨガが世界的ブームを迎えた今、中国発祥のヨガとも言える素晴らしい健康法である気功を皆様にもっと身近なものとして伝えて行きたいと、中国養生気功をベースに、世界各国の先生方から学んだ教え、更に自らの人生経験から学んだ事を取り入れながら、オリジナルでユニークなレッスンを行なっている。(指導歴7年)  https://www.yogakuukan.com/teachers 

ゆっくりとした腹式呼吸と共に優しく滑らかな動きで体を動かしながら、気がつかないうちに溜め込んでしまった身体の緊張、こわばりを緩めていきます。更に、今回のワークショップでは東洋医学、五行説に基づく五臓とそれに関係する感情について学んで行きます。

◎Tomer(ソマティックヨガ & メディテーション)  過去15年に渡りデイリーヨガクラス、プライベートセッション、ワークショップなどを中心に世界各地で指導。様々なヨガスタイルをベースにアライメントとセラピーとしてのヨガを融合させた彼独自のティーチングスタイルを構築。  生まれつき背骨に複数の問題を抱えており、幼少期は何年もの間、肩と背中をサポートさせるための特別な矯正器具をつけての生活を送る。そのためヨガやソマティック・エデュケーションをすでに幼少期に体験することとなる。後に、長い間インドににてヨガを学び、さらに知識を深めるためにドイツに渡りティーチャートレーニングや、世界の中でも最も優た先生方の率いる数々のワークショップを受講。これらの深い知識はともかく、何よりも生まれてから今までの彼自身の人生のヒーリングジャーニーこそが、人々にヨガというツールを通し、自己啓発をガイドしながら、各個人にあったプラクティスを提唱していくという現在の彼独自のティーチングスタイルを生み出したと言える。(指導歴15年)  https://www.yogakuukan.com/teachers 

ゆっくりと優しい動きのみを使い、神経系や筋肉を緩めながら、緊張や過去のトラウマをリリースしていきます。このプラクティスはどんな方でも簡単にでき、みなさんをとてもやわらかなヒーリング、リラクゼーションへと導いてくれるもののです。(日本語通訳付き)

◎Kana(クラニオバイオダイナミクス)  子どもの頃から人間への興味が深く、物語や書くことを通じて「人間であること」「生きること」について模索してきた。Rosemary Wallaceに師事してクラニオ・バイオダイナミクスを学ぶ。ふれること、言葉、あり方を通して、人が内に持つ自らの光を感じ、本来の自分にもどっていくきっかけを提供していくのがよろこび。  https://www.hirakucranio.com/

Share This Event